医療レーザー脱毛

MENU

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

多くの女性がムダ毛に悩み、ムダ毛をなくしたいと考えていると思います。

 

その悩みを解消するために、これから医療レーザー脱毛にチャレンジしようと思ったとき、一体どのようなメカニズムでムダ毛がなくなっていくのか、どんなメリットやデメリットがあるのかなど、医療レーザー脱毛について多くの疑問をお持ちになるのではないでしょうか。

 

ここでは医療レーザー脱毛の仕組みについてお話していきます

 

 

医療脱毛はどうやってムダ毛をなくしていくの?

医療レーザー脱毛を行うことでツルツルな肌を手に入れることができると言われていますが、どのようにムダ毛がなくなっていくのか気になりませんか?
ここでは医療脱毛でムダ毛がなくなっていくメカニズムをご紹介いたします。

 

医療脱毛として一般的に行われるレーザー脱毛とは、メラニン色素に反応するレーザーを使用し、繰り返し照射を行うことでムダ毛をなくしていく方法です。
レーザーをムダ毛に当てると、メラニン色素に反応してムダ毛に熱がこもるようになります。
この熱が毛を作り出す毛母細胞に栄養素を届ける毛乳頭を破壊するので、毛母細胞は毛を作り出すことができなくなり、毛が生えてこなくなります。
このメカニズムによって、ツルツルな肌を手に入れることが可能となります。

 

医療レーザー脱毛は、効果を得るまでの回数が少なくて済むというのも特徴の1つですが、1度の照射でムダ毛をなくすことができるわけではなく、何度も繰り返し照射を行う必要があります。

 

より脱毛効果を高めるためには、毛周期に合わせた脱毛を行う必要があり、皮膚の表面にムダ毛が伸びてきて出ている成長期に照射を行うことで、メラニンに反応しやすく効果的です。
毛周期はだいたい2ヶ月間隔のサイクルですから、医療レーザー脱毛も毛周期に合わせて間隔を空けながら脱毛していくことをおすすめします。

 

 

医療脱毛のメリットとデメリットとは?

どんなものにもメリットとデメリットが存在します。
もちろん医療レーザー脱毛にも魅力的なメリットはたくさんありますが、デメリットもあるので、実際に行う前にきちんと理解しておきましょう。

 

 

◆メリット
・自己処理から解放される
脱毛を行うことでムダ毛がどんどんなくなっていくので、今まで行っていた煩わしいムダ毛処理から解放されます。

 

・色素沈着や黒ずみの予防ができる
自己処理による乾燥や肌を傷つける心配がなくなるため、メラニンの発生を防ぐことができ、カミソリや毛抜きによって間違った自己処理を行うことで出来てしまう色素沈着や黒ずみを予防することができます。

 

・効果を実感するのが早い
脱毛には脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛と、クリニックで行われる医療脱毛があります。
どちらの脱毛も繰り返し照射を行うことで、徐々にムダ毛をなくしていくものですが、フラッシュ脱毛より医療脱毛の方が使用できる脱毛器の出力が高いため、脱毛の効果を感じるまでの回数が少ない傾向にあります。
フラッシュ脱毛と比べると、約半分の回数や期間で効果を実感できている方が多いです。

 

・適切な処置が可能
実は「脱毛は100%安全だ!」「絶対にミスやトラブルはない!」と言い切れるものではなく、肌の状態やその日の体調によっては何かしらのトラブルが発生してしまう可能性があります。
そんなとき医療レーザー脱毛であれば医療設備が整っている環境で施術を行っているため、すぐに適切な処置をしてもらうことができます。
また、医師が常駐しているので、万が一トラブルが起きたとしても安心して任せることができます。

 

 

◆デメリット
・費用が高い
昔に比べると医療レーザー脱毛にかかる費用は安くなってきていますが、全身脱毛となれば決して簡単に支払える金額ではありません。
部分脱毛や少ない回数のお試しだけなら、安価で施術できるところもありますが、それでは満足できないケースが多く、最後には全身を満足するまで脱毛したいと思う女性が多くいらっしゃいます。
最近では分割払いや独自の美容ローンを用意してあったり、月額制が導入されているところもあり、現金一括ではなく月々の負担を少なくしながら医療レーザー脱毛を受けることができるようになりました。
脱毛サロンと比べても大きな差はなくなってきているので、少ない回数で効果を早く実感できる医療脱毛は、気軽に利用できる状況になりつつあります。

 

・痛みがある
人によって感じ方には違いがありますが、医療脱毛の方が使用している機器の出力が強いこともあり、一般的に脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛より医療脱毛の方が痛みが強いと言われています。
まるでゴムで弾かれているような痛みを感じたという意見が多く寄せられていますが、敏感に痛みを感じやすい皮膚の薄い部位など、脱毛する部位によって痛みにも違いがあるため、中には全く気にならなかったという人もいらっしゃいます。
痛みに敏感な人や最初から痛みにたいして不安をお持ちの方は、施術前にスタッフに伝えて最初は弱く、徐々に慣れてきたら出力をあげていくなどの、出力の調整を行ってもらいましょう。
これをお願いするだけで痛みを最小限に済ませることができますので、遠慮せずに伝えることをおすすめします。

 

 

どんな種類があるの?

医療レーザー脱毛といっても実はいくつか種類があることをご存知でしょうか。
それぞれ特徴がありますので、ご紹介しますね。

 

 

◆ダイオードレーザー
脱毛機器の先端部であるヘッドの照射範囲が広いため、1度の照射で広範囲に当てることが可能です。
そのため短時間で脱毛することができるので、何時間も同じ体制をとる必要がなかったり、ムダな時間を費やすこともありません。
医療脱毛で心配される痛みについても、ほとんど感じなかったという口コミが多いのもこのレーザーの特徴のひとつです。

 

◆アレキサンドライトレーザー
脱毛前にレーザーによるやけどを防ぐため、冷たい冷却ジェルを塗る必要がありますが、アレキサンドライトレーザーはその必要がありません。
レーザーを当てると同時に冷却風や冷却ガスを脱毛する部位に吹き付けて、余計な熱を持たないように冷却しながら照射するため、ジェルが苦手な人にぴったりです。
ジェルよりも冷却効果が高いため、痛みも軽減されますよ。

 

◆ロングパルスヤグレーザー
一般的なレーザー脱毛は、レーザーをメラニンに反応させることで熱を持たせ、毛根を破壊しムダ毛をなくしていきますが、ロングパルスヤグレーザーは他のレーザーよりも波長が長く、深部までエネルギーを届けることができる特徴があります。
奥まで届くということは、濃くて太いムダ毛にも効果が高いため、毛深い人におすすめのレーザーといえます。
VIOはもちろん、男性の濃くて太いヒゲにも効果抜群です。

 

◆YAGレーザー
脱毛はやけどを防ぐために、日焼けしている肌だと断られているケースがほとんどですが、YAGレーザーであれば日焼け肌でも照射が可能です。
他の店舗で脱毛をお断られたことがある人や、日焼けしていたり、もともと肌の色が黒い人は、このレーザーを使用しているクリニックや病院での脱毛をおすすめします。

 

◆ライトシェア・デュエット
レーザーを当てるときに脱毛部位を吸引し、皮膚を伸ばすことで肌全体ではなく毛のメラニンだけに集中させてレーザーを照射するため、レーザーの出力が弱くても効果を得ることができます。
そのためムダに出力をあげる必要もないので、痛みがほとんどないのが特徴です。
さらに照射範囲も広く、施術時間も短くて済みます。

 

◆G-MAX
肌や毛質を選ぶことなく照射可能なため、どんな方でも効果を得ることができるレーザーといえます。
もともと色黒の人や日焼け肌、毛深い人におすすめです。
また敏感肌やデリケートゾーンなどの肌が弱い部分でも安心して照射が可能です。
照射時間も短いので時間を有効活用したい人は、G-MAXのクリニックを選んでみてください。

 

 

医療脱毛をするならこのクリニック!

医療脱毛といってもクリニックによって使用しているレーザーに違いがあります。
また、クリニックごとに特徴がありますので、医療脱毛を行う場所をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

◆レジーナクリニック
脱毛費用が安いことで有名なレジーナクリニックは、各コースの総額にシェービング代や診察料、追加照射代や麻酔代など、他のクリニックでは追加費用が発生する内容が含まれていますので、明確な料金がわかるだけでなく、後になってお金が必要だと言われる心配がありません。

 

使用する脱毛機器はジェントルレーズプロとソプラノアイスプラチナムがあり、一人一人の毛質や肌質に合わせて機器を選定して照射を行っていきます。
日焼け肌はもちろん敏感肌や痛みに弱い方にもおすすめですよ。
年中無休で営業しており、平日は20時までの受付で21時まで診察してもらうことができるため、学校帰りの学生やバイト・仕事帰りに寄って照射を行う方が多くいらっしゃいます。
なかなか脱毛に割く時間を作ることができない人でも、レジーナクリニックであれば短時間の施術が可能ですよ。

 

 

◆アリシアクリニック
ダイオードレーザー方式のライトシェア デュエットや、店舗によっては最新機器でもあるメディオスターNeXTも導入しており、他クリニックではこの機器を使用するときに課金するクリニックも多い中、アリシアでは通常料金で使用することができます。
ただし、肌質や毛質に合わせて機器をプロが選定し脱毛を進めていく仕組みになっているため、機器を自由に選ぶことができるというわけではありません。
アリシアでは痛みの少ない医療レーザー脱毛を受けることができるほか、ジェルも不要で、独自の吸引システムで皮膚を吸うことで皮膚を伸ばし、毛包だけに効率よく照射できるようになっています。
全身脱毛コースはもちろんですが、お得なセット脱毛プランも多数用意されているので、理想としている脱毛プランを見つけることができるます。

 

 

◆湘南美容クリニック
3つの脱毛機器が用意されており、アレキサンドライトレーザー、クリニックオリジナルのウルトラ美肌、メディオスターnext pro がありますがメディオスターは男性専用のため女性は受けることができませんので注意が必要です。
有名なクリニックのため料金が高いのではないかと不安になる方も多いですが、湘南美容クリニックでは明確な料金を提示してくれるほか、万が一契約後に解約したいと思ったとき、返金にもしっかりと応じてくれるので、安心して通うことができるおすすめのクリニックです。

 

 

◆リゼクリニック
ライトシェアデュエット、メディオスターNeXt、ジェントルYAGの3種類が導入しています。
リゼクリニックでは約80%の人が全身脱毛を行っているほど人気があるため、これから医療脱毛で全身のムダ毛をなくしたいと思っているのであれば、ぜひリゼクリニックで行ってみてはいかがでしょうか。
万が一肌トラブルが発生してしまったときも、無料で対応してくれますので安心して照射を受けることができますよ。

 

 

◆フェミークリニック
フェミークリニックには、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ロングパルスYAGレーザー、G-max、ベクタスの5種類のレーザー機器があり、一人一人に合わせて機器を使い分けて脱毛を行います。
月々7,100円から全身脱毛を行えるコースもありますので、お得に医療レーザー脱毛したい人におすすめですよ。

 

 

医療脱毛でツルツル肌をゲットしよう!

医療レーザー脱毛を行うことで、女性の憧れであるツルツルな肌を手に入れることができます。
脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛よりも、脱毛効果が現れるのは早く、繰り返し脱毛をすることで、徐々にムダ毛が細く薄くなっていきます。

 

ですから途中で諦めたりせずに、しっかりと効果が現れるまで続けてください。

 

昔より脱毛費用が安くなってきたり、脱毛できるクリニックが増えてきて、どんどん医療レーザー脱毛にチャレンジしやすい環境になってきていますので、ぜひあなたも医療脱毛を行いツルツルな肌をゲットしちゃいましょう!

 

掲載サロン一覧

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット

医療レーザー脱毛の仕組み|永久性や効果とメリットとデメリット記事一覧

 

私は毛が濃いのがとてもコンプレックスです。特にワキの毛が濃いので、袖が無い服など着たらとても目立つので、脱毛したいと感じておりました。毛が濃いことによって、あんまり好印象が抱かれなくて、本当に困っていたので、美容脱毛をしようと考えました。美容脱毛について、電話をして聞いてみたところ、レーザー脱毛というものを採用しているようで、それほど痛くないし、綺麗に脱毛することができるということで、決断すること...

 
 

私が背中をレーザー脱毛したきっかけは、ウェディングドレスを完璧に着こなしたいと思ったからです。私は人より毛深いのが悩みでした。背中にもびっしり濃い毛が生えていて、バレないように出来るだけ隠れるような洋服を着てごまかしていました。しかし、ウェディングドレスは隠すことが出来ません。可愛いなと思うウェディングドレスはどれも後ろが大きく開いているものばかりです。意外にに他人に見られる場所でもあります。毛む...

 
 

私の周りの友達はみんなムダ毛が薄い子達ばかりで、特に自己処理をしなくても大丈夫な子達ばかりでした。私はそんな友達が羨ましく思っていました。私は毛深いことがバレないように出来るだけ毎日カミソリで自己処理をしていました。自己処理を毎日していたせいなのか、どんどん毛が太くなっていくようで、カミソリで剃っても毛穴が目立つようになってきました。私はワンピースが好きでよく着ていました。しかし、毛穴が目立つよう...

 
 

私は20代のOLです。私は小さな頃から悩みがありました。それは眉毛が剛毛で繋がって見える事です。繋がって見えるだけではなく、剛毛な為、眉全体が目立ってしまうのです。小さい頃はこの眉のお陰でいじめにあったりもしました。中学生になり、毛抜きで抜いたりカミソリで剃ったりと色々努力をしてきました。剛毛なので毎日処理しなくてはならず、毎日自己処理する事で毛が埋れ毛になったり、毛穴が黒ずんできたりと肌荒れを起...

 
 

口周りのムダ毛に悩みを抱えている男性というのは多いそうですが、私は女性でありながら男性のように口周りのムダ毛に悩みを抱えています。特に困っているのが鼻の下部分のムダ毛です。そこまで剛毛という事では無いと思っているのですが、肌の色が白いせいか鼻の下部分が青く見えてしまいます。もちろんメイクをしますので、ファンデーションなどで隠そうと思った事もあるのですが、厚く塗ってしまうとどうしても違和感が出てしま...

 
 

昔から体毛は全体的に濃い目で、学生の頃は水泳の授業がいつも嫌でたまりませんでした。腕や足だけならともかく、僕の場合はお腹周りまでもが毛深くて裸になるのに抵抗がありました。美容脱毛は女性が受けるものと、少し前までは男が脱毛なんて・・・と思われがちでしたが、今はメンズエステやヒゲなどの永久脱毛をする男性も増えてきたので、これを気に自分もコンプレックスだった腹部の脱毛を決意しました。もちろん美容脱毛を受...

 
 

レーザー脱毛を受けた人の中には、急にかく汗の量が増えたと感じて、多汗症の症状が出たのでないかと心配する人が少なくありません。では実際に発汗量が増えているのかというと、決してそういうわけではありません。通常、汗腺から出た汗の多くは体毛に付着してそのまま蒸発してしまいますが、無駄毛がなくなると毛に付着して蒸発するという過程が無くなってしまうので、肌に直接流れ落ちるようになります。しかし、実際に発汗量は...

 
 

レーザー脱毛をしたいとお考えの方、もうどこのクリニックで受けるか決めていますか?まだの方や候補を絞っている方に、ぜひ知っておいてほしいクリニック選びのポイントをご紹介しますね。・有名どころでは料金確認を!レーザー脱毛のクリニック選びとなると、やはり有名どころが一番安心という風に感じませんか?実際、有名なクリニックは施術数もこなしており、様々な毛質の患者さんに対応が可能です。しかし、有名だということ...

 
 

医療脱毛をする際に、医師から日焼けはしないようにと言われるのではないでしょうか。でもその理由がいまいち分かりにくかったりしますよね。実は、とてもシンプルで、施術に用いるレーザーが日焼けに反応してしまうからなのです。レーザーで脱毛する際、多くのクリニックで取り入れられている機材は、毛の中にあるメラニン色素に反応するものを使用しています。主にアレキサンドライトレーザーと呼ばれていますが、メラニン色素が...

 
 

医療脱毛って、脱毛力が強い分、一回だけでもお肌がつるつるになりそう、そんなイメージを持っていませんか?実は、医療脱毛とは言っても、何度も繰り返さないことには、つるつるのお肌にはなりません。というのも、体毛には、毛周期というものがあります。毛の成長が周期的になっていて、1つの毛穴から生える毛であっても、成長する時期、抜け落ちる時期、毛がない時期が存在しています。そして、レーザー照射をするときにレーザ...

 
 

私は自己処理をしてもチクチクとすぐに毛が生えてきて、まるで処理を忘れたみたいになっていました。誰かが自分の腕に触れて、このチクチク感にひいたらどうしようといつも悩んでいました。また、処理のしすぎて色素沈着や毛穴の埋もれ毛が目立つようになっていました。これでは余計に人の目が気になってしまうと思い、全身脱毛をすることにしました。最初は費用面を考えたら全身脱毛はきついと思ったのですが、レーザー脱毛をるは...

 
 

医療レーザーでどうして毛が抜けるの?レーザー光線は特定の色に反応する性質を持っています。脱毛に使用する医療用レーザーは、さまざまな色素のうち黒色に反応する波長のみを使い、毛根のメラニン色素に熱を与え毛母細胞を破壊したり、ほくろやシミなど色素の濃い部分を治療したりします。レーザー光線がムダ毛の黒い部分に当たると熱を帯び、毛を作る毛母細胞が破壊されると毛は成長できなくなり、やがて抜け落ちます。この作用...